バカラの花瓶(ベース)を美しく保つ方法とご使用上の注意点について

 

バカラ スパイラルベースL 27cm メニュー画像.jpg

 

ここでは バカラの花瓶(ベース)を【美しく保つアドバイス】と【ご使用上の注意】

につきまして ご紹介いたします。

 

バカラの花瓶の取り扱い方@|名入れ記念品.jpg

 

バカラの花瓶を購入すると付属される<小冊子>にも詳しく記載されております。

 

 

● バカラの花瓶を美しく保つ方法 ●

 

ー1−

花瓶の水は、毎日新しいものに入れ替えましょう

 

理由> 汚れや水垢の付着を防ぐため

※ 毎日の水の入替え作業が難しい場合は、水を足して水位置を変えてください

 

 

ー2−

洗浄方法について

 

中性洗剤と柔らかいスポンジで佳びいんを洗浄し、

柔らかい布で水気を拭き取り、再度、花を生け直してください。

 

一輪挿しなど、口が狭く内部へ手が届かない場合には、

柄付きのスポンジを使用して洗って下さい。

 

※ バカラでは<書道用の竹筆>を使用することを薦めております

 

大型で移動が難しい花瓶では、<灯油用のポンプ>などを使用して水を抜き、

洗浄を行ってから水を入れ替えるようにしましょう。

 


 HP お客様ご依頼品 -バカラ 花瓶 名入れ画像.jpg 


● ご使用上の注意点 ●

 

ー1−

直射日光が当たらない場所での使用や保管を行う

 

理由> バカラグラスの保管方法と同様に、

クリスタルの形状によっては、日光が集中して熱を持ち、

周囲の壁や棚などが焦げたり、火災の原因になることがあります。

 

 

ー2−

安定した場所であり、倒れたとしても人的被害が出ない場所に置く

 

理由> 地震などで花瓶が転倒や落下した場合、

破損によるケガの原因となります。

 

 

ー3−

急激に温めたり、冷やしたりしない

 

理由> クリスタルは急激な温度差が原因で、

ひびが入ったり、破損することがあります。

 

 

ー4−

小さな衝撃にも細心のご注意を

 

理由> わずかな衝撃や固いものとの接触に弱く、

すぐに欠けたり、ヒビが入ってしまう場合があります。

 

 

ー5−

固いスポンジやブラシ、研磨剤の含まれた洗剤の使用はNG

 

理由> クリスタルの表面をキズつけるおそれがあります。

汚れがひどい場合でも柔らかい布やスポンジを使い、

回数を重ねて洗浄していきましょう。

 

> バカラの花瓶へ名入れページへ移動する