【訪問】バカラブティックで聞きました!バカラグラスの価格の秘密

 

バカラの価格とは?A.jpg

 

“ 皆様はバカラグラスが、だいたいいくら位かご存じでしょうか? ”

 

バカラと言えば数千万円のシャンデリアや芸能人の引出物で数百万円・・・と

高いイメージがあるかと思いますが、近年のバカラは価格を抑えたグラスも

 販売してきております。

 

1番お求めやすいのは

シャトーLタンブラーで5,400円(税込)/個〜

タンブラーは7,020円(税込)/個〜

 

2〜3万円のご予算があれば、選択肢はかなり広くなります。

 また、3万円以上のグラスも多数ご用意されています。

 

 

バカラの価格とは?.jpg

 

そこで、素朴な疑問が浮かびました!

『バカラグラスの価格:【高い】・【安い】の基準は何なのだろう?』

早速、バカラブティックで伺ってきました。

 

 

質問!:バカラグラスの価格の違いは、何で決まるのですか?

 

回答

一つ目は、クリスタルの量です。

二つ目は、形やデザインで技術を伴うか否かです。

 

一つ目はイメージがしやすいかと思いますが、

うすい形のもの(グラス)より、塊のようなもの(置物)が高くなります。

ロックグラスでいうと、アルクールやアビス、マッセナがそれにあたります。

 

 二つ目では、技術・技法が難しいものになります。

 

アシッドエッチング技法を用いるローハンの他に、

グラスのカタログなどにSince〜と表記があるものは、その昔から

 M.O.F(フランス最優秀職人)の称号を得た者のみが製造を担当し

 技術を受け継ぎながら品質を維持しているため高くなります。

 

ロックグラスでは、パルメやタリランド、シャルトルがそれにあたります。

 

 

 そもそも、なぜバカラは高いのか?という意見もでてきそうなのでお答えしますと、

ハンドメイドでの制作ながら厳格な出荷基準を設け、

高い品質維持のために制作個数の半分以上が出荷できない商品だと

話を伺いました。

 

 

バカラの価格とは?B.jpg

 

< バカラグラスを購入する時の判断ポイント >

 

バカラはハンドメイドで製造を行うので個体差が必ずでます。

アルクールタンブラーを3つテーブルに並べていただき比較してみたところ

色々と見えてきました!!。

 

それは、@それぞれの “口元の薄さ” が違うこと!

この薄さ・厚さによる飲み物の感じ方の違いは人ぞれぞれだと思いますが

個人的には薄いほうが好みでした。

 

A“底の厚み” が見てわかるほど違っていたこと!

たまたま、出していただいたものの個体差がハッキリしていたとはいえ

グラスの高さはほぼ一緒ながら、底部の高さに違いがありました。

 

底部が厚い程、光があたると輝きが強く、反面、グラスが重くなります。

 

 バカラグラスの価格の違いは【クリスタル量】と【技術・技法】によるものであり、 

【技法・技術】に個体差はほとんどありませんので、見るべきポイントは

クリスタル量となります。

 

価格的には底の厚いグラスを選ぶのがお得感があります。

 

バカラブティックの店舗在庫によっては、同じ種類のグラスを

比較できるわけではないと思いますが、チャンスがありましたら

 ご自身の目で比べてからお選びいただくとく宜しいと思います。

 

 

余談|【調査】クリスタルの彫り味と成分の関係について

 

 バカラの価格とは?D.jpg

 

 

クリスタルの彫り味と成分の関係

 

当店では サンドブラストを使用した方法で 彫刻をしておりますが、

バカラ、ウエッジウッド、ティファニー、ウォーターフォードなどの

クリスタルは、それぞれ彫り味は違く感じます。

 

(サンドブラストの 仕組みは圧縮した空気で粒子状の砂を飛ばし、

素材を削って、文字やデザインを描いていくものになります)

 

空気圧を高くすれば、飛び出す砂の勢いも強いので

短い時間で 深く彫ることができますが、同じ条件下で作業しても、

ブランドによって深く彫れたり、なかなか彫れなかったりと異なります。

 

 

バカラの価格とは?C.jpg

 

 

これはクリスタルガラスの成分の違いからくる感覚だと考えられます。

 

クリスタルガラスは 酸化鉛を主成分として含むガラスで、高い透明度があり

屈折率の高く光沢のある輝きが特徴的ですが、この酸化鉛の含有量・密度・屈折率の

3つの点でクリスタルの名称(グレード)が分けられています。

 

以下の6つの名称は全てクリスタルガラスと呼ばれますが、

細かく見るとグレードはだいぶ違ってきます。

 

フルレッドクリスタル:酸化鉛30%以上

レッドクリスタル:酸化24%以上

セミレッドクリスタル:酸化鉛10%以上

ーーーーーーーーーーーー

カリクリスタルガラス

バリウムクリスタルガラス

チタンクリスタルガラス

 

下の3種類は、酸化カリウム・酸化バリウム・酸化チタリウム

酸化亜鉛の合計で10%以上

 

酸化鉛の含有量が高く、密度が濃いものほど、

彫り味が柔らかく感じるのではないかと思います。

(レッド=lead=鉛)

 

バカラは全ての商品がフルレッドクリスタルで作られており、

リーデルも圧倒的にクリスタル品が多いので有名です。