バカラグラスの洗い方をご紹介|クリスタル製品のお手入れ方法

broken win glass.jpg

 

『バカラのグラスを買ったけど、手入れの方法を聞かなかった・・・』

 

『贈り物で名入れグラスをもらったけど、使い終わったら普通に洗ってもいいのかな?』

 

『洗う時の注意点は?』

 

『グラスが白っぽくなってきたけど、何が原因?ピカピカに戻せないの?』

 

というお声に答えします。

 

 当店では、バカラ、ティファニー、ウエッジウッドなどのクリスタル製品へ

名入れを行う際に数回の洗浄・拭き上げ作業をいたします。

 

大切な記念品としてクリスタルグラスをお使いになる方が多いと思いますので、

【正しい洗い方とお手入れ方法】で、末永く楽しんでいただければ幸いです。

 


< メニューは以下の3項目となります >

 

 


 

 

1.バカラが推奨するクリスタルグラスの洗い方と保管方法について

 

クリスタル製品を代表するバカラや(ウエッジウッド)ウォーターフォードを購入すると

お取扱いの小冊子が付属されます。

 

バカラ カード 画像.jpgウォーターフォード カード 画像.jpg

  

この中に記載されているお手入れ方法と気付いた点を、ご紹介いたします。

 

 

 洗浄に関する注意

 

ー1−

 初めて使う時には、ぬるま湯に少量の食器用洗剤を溶かし、

 1個1個柔らかいスポンジで 手洗いをして下さい。

 

また、スポンジに “何か固いもの” が挟まっていないかを ご確認ください。

 

クリスタルは小さな破片や ちょっとした接触で 擦り傷や欠けが できてしまいます。

ご注意ください。

 

glass damage.jpg

 (・・・・線上のキズが付く場合があります)

 

 >> 当店では上記洗浄を 行ってから商品を出荷しております

  

バカラ お手入れ 洗う画像2.jpg

 

 

  ー2−

  ワイン・シャンパングラスの場合

 

 ワイン・シャンパングラスのような脚のあるグラスを洗う場合、

 【片方の手で脚や底を持ち もう片方の手でグラスの内側からひねる洗いする】と

 脚が破損する恐れがございます。

 

ひねり洗いはNG×です!!

 

 >> 以前 オノロジーワイングラスのボウル部分を洗うために、底部を持って

 ボウルの内側を洗ったところ、『ポキッ』と 細い足が簡単に折れてしまいました。

 

  ワイングラスやシャンパングラスのボウル内側を洗うときは、

脚部を持たずにボウルのみを持つのがお薦めです。

 

 スワロフスキーのクリスタルストーンが付属されたグラスに関する注意点

クリスタルストーンに硬いものをぶつけたり、1点に加重をかけないでください。

ストーンが欠落・破損したり、グラスが破損する恐れがあります。

(ウエッジウッド|クリスタルの洗浄に関する注意より)

 

 

 ー3−

  グラス以外の クリスタル製品の場合 

 

 デカンター、花瓶など、底の深いものの内側は、

中性洗剤を溶かしたぬるま湯で振り洗いをすると綺麗になります。

  

>> シャンパンフルートなどの 深いものにも効果があります。

  

バカラ お手入れ 洗う画像.jpg

 

※ 大きさや形によっては 持ちにくく滑りやすいものもございます。

振り洗い時は 十分にご注意ください!!

 

 

 ー4ー

 研磨剤、研磨剤入りの洗剤、クレンザーなどを使ったり、

金属たわし、硬いたわし、ナイロンたわし等の クリスタルを傷つける恐れのあるものは

ご使用にならないで下さい。

 

>> 擦り傷の原因となります。

  

 

 ー5ー

  仕上げにつきまして

  

拭き取りには二枚、布巾を ご使用下さい。

一枚で水気を拭き取り、もう一枚の乾いた布で拭くと輝きが戻ります。

 

>> 洗い終わったら素早く水気を取り、水滴をふき取ることをお薦めいたします。

(グラスが温かいと 水滴が残りにくいです)

 

お薦めのクロスは リーデル社のマイクロファイバー・クリスタルクロスです。

 

バカラグラスの洗い方|お手入れ方法|リーデルクロス.jpg

 

傷が付きにくく、けば立ちも少ないのが特徴です。

色々と似たような商品が販売されていますが、

入門者の方、失敗をしたくない方には、是非、お使いいただきたいです。

 

 

<< 仕上げ特別編:リーデルのクリーニングガイドを紹介します >>

 

グラスの洗い方|リーデルのクリーニングガイド.jpg

 

 グラスのクリーニング方法について、リーデル社が詳しく教えてくれています。

 

小冊子を抜粋しますと、

 

@ 流水で洗います

 

A 逆さに伏せて、しばらく自然乾燥させます

 

B 湯気にあててからを拭くと、より一層輝きをまします

 

C グラスに直接(手)触れないように、2枚の布を使います

 

D ステム(脚)と台座(底面)を拭きます

 

E 片手でボウルをしっかりと支え、磨きます

台座とボウルを、ひねらないでください

 

F 完成です

 

注目点は、【湯気をあててから拭く】・【ボウルを持ち、ひねらない】ということです。

特に、“割らない”ようにするには、洗い・仕上げで“ひねらない”ことです。

 

湯気あてには、温度に注意してお試しください。

 

 

 ー6ー

 食洗機は ご使用にならないで下さい。

 

クリスタル製品に曇りが生じ、輝きが失われる恐れや 接触等で破損する恐れがあります。

1度で白く曇らなくても、お湯と洗剤成分の影響は少しずつ出る可能性があります。

 

  

ー7ー

 急激な温度差が原因で、ひびが入ったり、破損することがあります。

徐々に温めたり、冷やしたりしてください。

 

 

 

保管時の注意

 

クリスタルの系状によっては、日光が集中して熱を持ち、周囲の壁や棚などが

焦げたり、火災の原因になることがあります。

直射日光は お避け下さい。

 

 

末永く名入れグラス・記念グラスを お楽しみいただければ幸いです。

 

 創立記念彫刻品 創立周年記念彫刻品 お客様完成品.jpg

 

2020年の最新のブランドグラスを ご紹介しております。

また、名入れグラスの魅力もお伝えしております。

 

バカラグラスへ名入れ【タンブラー・ワイングラス・シャンパグラス】

 

ご結婚祝いにはティファニーグラスへの名入れがお薦め【ペアグラス】

  

2.バカラの店頭で聞いた!白っぽくなったグラスを元に戻す方法

 

baccarat white.jpg

 

2.バカラの店頭で聞いた!白っぽくなったグラスを元に戻す方法

 

まず

< なぜ、白色になってしまうのか? >

からご紹介します。

 

@ 単純に細かい傷がついてグラス全体が白く見えてしまっている

 A キュリオケース(飾り棚)などに入れておくとグラスが白く曇る

 B キズは少ないのに洗い方が悪いのか少しずつ白っぽくなってきた

 

 

< どうしたらよいのか? >

 

@の回答:キズは消えませんのであきらめるしかありません

 

Aの回答:きれいにふき取ると白っぽさはなくなります。

 

 

Bの回答:ここを深堀りしていきます。

 

白くなる理由は2つ考えられます。

 

1つ目は、水道水に含まれるカルキが原因だと考えられます。

 

カルキは消石灰に塩酸を吸収させたものなので、

洗い終わりの拭き取りが不十分だと白く残ってしまう場合があります。

また、@も共通ですがキズに消石灰が入り込み、乾いて白くみえる場合もあります。

 

 

2つ目は、酸化鉛の白色が出てきていると考えられます。

 

クリスタルは酸化鉛の含有量が多いほどグレードが高くなりバカラクリスタルの場合、

フルレッドクリスタルと呼ばれる最高グレードのものになります。

(酸化鉛含有量が30%以上となっています)

 

酸化鉛は白色なので、これがグラスの中で何らかの反応を示し

出てきていると考えられます。

 

グレードが高くなるほど、グラスが白っぽくなりやすいと言えます。

 

 

< NG|クリスタルグラスで、やってはいけないこと >

 

“ クリスタルグラスは食洗機を使用しない ”

食洗機でクリスタルグラスを使用する場合、

 設定を“こわれもの”にし弱水流で水温は40℃を超えないようにしましょう。

 

なぜかというと【お湯+アルカリ洗剤】にて酸化鉛が溶け出るという仮説もあり、

クリスタル内に閉じ込められている(結合されていた)場合は、無色ですが、

分解、もしくは溶け出たことにより酸化鉛の白色が見えるようになったと推測されます。

 


 

 

baccarat voice.jpg

 

< 結論|バカラの店頭でプロに聞いてみた!グラスの白っぽさを取る方法 >

 

いつもお世話になっているバカラブティックで聞きました。

 

回 答:

たっぷりの酢を鍋に入れ、ぬるま湯くらいの温度になったらグラスを入れる。

 

<注意点> 換気をしっかりすること。鍋の温度を上げないこと。

付け時間はグラスの大きさや白さ加減にもよるので、

ご自身で試しながら調整されるとよいとの話でした。

 

 また、ポリデントでも綺麗になる場合もあるとのことでした。

  

【バカラ置時計の取扱い方法と保証】ラランドクロックとアビスクロック

 

バカラ ラランドクロック 時計の電池交換.jpg

 

 

ここでは バカラ置き時計の【お取扱い方法】と【保証】につきまして ご紹介いたします。

 

まず、はじめに お客様のお手元に届くまでの内容を

 ラランドクロックの画像を元に お話を進めてまいります。

 

バカラブティック(店頭)で 時計を購入いたしますと、

販売員さんの手により その場で時刻合わせと電池の開始が始まります。

 

バカラ ラランドクロック p top4.jpgバカラ ラランドクロック p top5.jpg

 

同梱されますのは 【取扱い説明書】と【保証書】になります。

 

バカラ ラランドクロック 時計の電池交換A.jpg

 

アビスクロックとラランドクロックの説明を ご覧いただきます。

 

 

【取扱い説明書】の ポイントは

  

1.電池の寿命は約1年。


2.1年に1度、または動作が不安定な場合は交換です。

(購入時はテスト電池なので 寿命が短い場合も有)

 

.電池交換は “お近くの時計の電池を交換できるお店で対応可能”です。

 

4.2〜3年に1度程度、分解掃除による点検調整(オーバーホール)を お薦めしています。

 

5.クリスタルなので 急激な温度差が原因で、ひびや破損する場合があります。

 

 

【保証書】の ポイントは

 

1.保証期間は 購入日から1年間となります。

(ガラスデザインロザリオが バカラから購入した日が保証開始日となります)

保証書に購入月の記入がございます。

 

2.保証の対象は時計本体となり、クリスタル部分は保証外となります。

 

3.電池交換は保証の対象外となります。

 

 

【上記以外の販売員さんからのお話】

 

時計本体(ムーブメント)は、オーバーホールではなく、

 新しいものに交換することも可能とのことでした。

 

※オーバーホールとは

時計を全て分解検査し、修理することをいいます。

 

よって、

【時計が止まってしまった】= お近くの時計の電池交換ができるところにいく。

【時計が壊れた・電池交換でも動かない】= バカラブティックにて新しいものを購入する。

という解決方法となります。

 

□ お近くのバカラブティックを探す場合はこちらが便利です □

 

バカラショップの所在地検索【近くのショップを探す】

 

 

バカラ ラランドクロック 時計の電池交換・保証B.jpg

 

バカラの置き時計:ラランドクロックへの名入れを見にいく

 

バカラの花瓶(ベース)を美しく保つ方法とご使用上の注意点について

 

バカラ スパイラルベースL 27cm メニュー画像.jpg

 

ここでは バカラの花瓶(ベース)を【美しく保つアドバイス】と【ご使用上の注意】

につきまして ご紹介いたします。

 

バカラの花瓶の取り扱い方@|名入れ記念品.jpg

 

バカラの花瓶を購入すると付属される<小冊子>にも詳しく記載されております。

 

 

● バカラの花瓶を美しく保つ方法 ●

 

ー1−

花瓶の水は、毎日新しいものに入れ替えましょう

 

理由> 汚れや水垢の付着を防ぐため

※ 毎日の水の入替え作業が難しい場合は、水を足して水位置を変えてください

 

 

ー2−

洗浄方法について

 

中性洗剤と柔らかいスポンジで佳びいんを洗浄し、

柔らかい布で水気を拭き取り、再度、花を生け直してください。

 

一輪挿しなど、口が狭く内部へ手が届かない場合には、

柄付きのスポンジを使用して洗って下さい。

 

※ バカラでは<書道用の竹筆>を使用することを薦めております

 

大型で移動が難しい花瓶では、<灯油用のポンプ>などを使用して水を抜き、

洗浄を行ってから水を入れ替えるようにしましょう。

 


 HP お客様ご依頼品 -バカラ 花瓶 名入れ画像.jpg 


● ご使用上の注意点 ●

 

ー1−

直射日光が当たらない場所での使用や保管を行う

 

理由> バカラグラスの保管方法と同様に、

クリスタルの形状によっては、日光が集中して熱を持ち、

周囲の壁や棚などが焦げたり、火災の原因になることがあります。

 

 

ー2−

安定した場所であり、倒れたとしても人的被害が出ない場所に置く

 

理由> 地震などで花瓶が転倒や落下した場合、

破損によるケガの原因となります。

 

 

ー3−

急激に温めたり、冷やしたりしない

 

理由> クリスタルは急激な温度差が原因で、

ひびが入ったり、破損することがあります。

 

 

ー4−

小さな衝撃にも細心のご注意を

 

理由> わずかな衝撃や固いものとの接触に弱く、

すぐに欠けたり、ヒビが入ってしまう場合があります。

 

 

ー5−

固いスポンジやブラシ、研磨剤の含まれた洗剤の使用はNG

 

理由> クリスタルの表面をキズつけるおそれがあります。

汚れがひどい場合でも柔らかい布やスポンジを使い、

回数を重ねて洗浄していきましょう。

 

> バカラの花瓶へ名入れページへ移動する