記念品/贈り物/誕生日ギフト/還暦祝い/結婚祝い/結婚記念/周年祝い/昇進祝い/就任祝い
退職祝い/創業記念/設立記念/永年勤続/各種表彰 ※名入れ=名前入れ/名前彫刻/文字彫刻

お気軽にお問合せください

営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日曜・祝日

022-707-6655

E-mail:info@rosario7.jp

【保存版】創業・創立・設立の違い|式の目的|名入れ記念品が最適な理由

企業様の名入れ記念品|創業・創設・設立の違い|記念日の目的について|①.jpg

 

この記事を読まれている皆様は

 ご自身の会社が創業50年、創立30年・・・

と言われて

“ピン”とくるでしょうか?

 

また、お取引先の会社が設立100周年と聞いて

どんな贈り物を準備されるでしょうか?

 

【創業・創立・設立】 は重要な行事ですが

開催頻度が少なく認識不足にもなります。

 (コロナウイルスの影響で開催自粛もありました) 

 

『 それぞれの違いを詳しく説明できない 』

 『 記念式典を何の目的で行うのか分からない 』

『 記念品は何が喜ばれるのか分からない 』

 

という方にお答えいたします。

企業様の名入れ記念品|創業・創設・設立の違い|記念日の目的について|①.jpg

ここでは

基本的な部分を知っていただきたく

3項目をご用意いたしました。

 

お読みいただければ幸いです。 

 

 目次 

  

1.創業・創立・設立の違い

 

 2.設立記念や周年記念を行う目的

 

 3.名入れの記念品をお薦めする理由

 

 


創業・創立・設立の違い|名入れ記念品.jpg

 

1.創業・創立・設立の違い

 

 【創業記念日】とは=個人が事業を開始した日

 

個人経営の小さな商店を立ち上げた日など

小規模で事業を立ち上げた日になります。

 

 

【創立記念日】とは

=組織や機関を立ち上げ事業を開始した日

 

初めて立ち上げた組織に対して適用し

子会社や新規事業の開始日には使われません。

 

主に会社や学校、団体に使われることが一般です。

 

 

【設立記念日】とは=商業・法人登記をした日

 

登記申請をした日が、会社の創立日となります。

 

 

 まとめ 

 

  創業日:個人が商売を始めた日

     創立日:組織を作って業務を始めた日

設立日:法人登記をした日

 

以上から、

 創業記念日と設立記念日が

異なる場合があります。

 

もちろん

事業開始と法人登記を同じ日に行った場合は

創業日と設立日が同じとなります。

 

創業:4月1日 事業開始

設立:4月5日 法人登記

 

 

 企業様(社内)におかれましては

どの記念(創業・創設・設立)でイベントを行うか

ご確認いただくとよいかと思います。 


設立記念・周年記念を行う目的|問題解決・ビジョン共有.jpg

 

2.設立記念や周年記念を行う目的

 

【記念式典やイベントを企画する方】は

“何のために行うのか” を共有していないと

お祝い行事だけで終わってしまいます。

 

【ご参加される方】は

“どんな考えのもとに企画されているか”

を知ることで会の見えが変わると思います。

 

では、それぞれの目的とは?!

 

 

 創業・創立・設立記念の目的:

社員一同の

【ベクトルを一致させる】【未来志向を高める】

こと

 

 周年記念の目的:

【経営課題を明確にし社員一同で解決する】

【未来に向けたビジョンを共有する】

【社員への感謝を示す】

こと

 

まず、

例えとして設立記念と周年記念では

目的が異なります。

 

設立記念には、

様々なケースがあると思いますが、

 個人が創業し度重なる苦難を乗り越えて

仲間たちと会社を大きくし

 やっとの思いで法人化することができた

記念日であると思います。

 

社長の思い入れが強く

事業を始めたのか理由や未来のビジョンを

語るケースが多々あります。

(会社を深く知ってほしい
=会社への愛情・一致団結、未来のベクトル共有)

 

 

 また、

周年記念では創業●●周年記念式典のように、

創業から年数を数える企業様が多く、

創業の歴史、経済変化に対応した独自のノウハウ、

人材紹介など、改めて

会社の理解・人の理解を図るケースが多いようです。

(新たなモチベーションの奮起=
社員への感謝、課題解決と一体感の強化)

 

 

<それぞれの記念を祝う理由>

 

2000年までは、関係会社を対象に“祝う会”という

意味合いが強くありましたが、

今では人材を大事にするヒューマンリソースの志向が

高まっているようです。

(働く人を大切にする=
リクルーティングに関するアピールにもつながります)

 

時代の変化に対応するためには社員一同、

一致団結して一枚岩になることが重要だからです。

 

コロナによるテレワークなど

人と人との距離が離れ、働く環境は一変しました。

 

多様化・働き方改革が叫ばれるなか

個人をチームとしてどう機能させられるか

重要になっています。

 

 会社と働き手の相互理解が深まる記念になることを

願っております。


バカラ ルチアタンブラー2017 横浜タイヤ彫刻.jpg

3.名入れの周年記念品をお薦めする理由

 

 【お受け取りになる方】により

お薦めポイントが異なります。

 

1.受け取る方:

【お取引き先の経営者様・社長様などの場合】

 

特に50・100周年は、

企業が記念デザインを作る場合があり

【これまでの歴史を踏まえたデザイン】

【未来への考えを反映したデザイン】など

たくさんの意味が込められております

 

三菱電機グループ100周年ロゴデザイン|名入れバカラアビスフォトフレーム.jpg

 

出典:三菱電機グループ100周年より引用

 

100周年記念ロゴデザインが

美しいバカラなどに彫刻され

 贈り物としていただけたら、

どれほど嬉しいかは想像に難しくありません。

 

まさか、こんな贈り物をいただけると思っていない

サプライズ感も後押しとなります

 

“すべては受け取る方の気持ちになって考えること”

 

 社長やオーナーは、

強い想いとたくさんの苦労で【記念日】を迎えています。

記念の大きさに対し御自身の名前や社名、

記念日やメッセージが彫刻された記念品は

何にも代えがたい贈り物となると考えております。 

 

創立記念彫刻品 創立周年記念彫刻品 お客様完成品.jpg

 

2.【受け取る方:社員様など社内の場合】

 

キーワードは“きっかけ作り”と“感謝”です

 

ご自身が働く会社に

関心・意識を持ってもらうきっかけとなります

 自分の価値や可能性について見つめ直すことで

将来へのビジョンにつながります。

 

全ての仕事は人で良し悪しが決まると思います。

 

優れた仕組み化により

人の価値は以前より下がっている風潮もありますが

先の見えない変化の激しい時代を進んでいくには

個人の力が必要です。

 

 

会社の大小に関わらず同じベクトルで成長していける

人間関係の構築が個人の成長へとつながり

会社の成長へとつながります。

 

バカラグラスへ名入れ|100周年記念ティアラタンブラー2021.jpg

 

次に、
共に働いてくれることの感謝です。

 

ひとりひとりの社員の努力が会社を支えています。

節目にしっかりと感謝の気持ちを形として表すことで

本人・家族からの応援を受けやすくなると思います。

 

ご家族やご友人から

うらやましがられる記念品は効果抜群といえます。

創立周年記念彫刻品 創業周年記念彫刻品 バカラ ティファニー商品群b.jpg

 

お 問 い 合 わ せ & ご 相 談

  

商品のお問い合わせから彫刻内容のご相談まで 

 お気軽にご連絡ください。

  

 

お問い合わせ|画像.jpg

 

 Tel:022−707−6655

(月〜金曜日 10:00〜18:00)

 

お問い合わせフォーム

 

info@rosario7.jp

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

受付時間
10:00~18:00
定休日
土・日曜・祝日

ご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

お打ち合わせ等により電話対応ができない場合は、時間をあけてからおかけ直しいただくか、メールにて ご用件をお伝えいただければ幸いです。

お電話でのお問合せはこちら

022-707-6655
対応エリア
宮城県(仙台市)をはじめ、北海道、東京、埼玉、千葉、神奈川など関東一円、大阪、兵庫、愛知、京都、関西一円、福岡など、全国配送可能です

お問い合わせ

    お 電 話 は こ ち ら

022-707-6655

    < 受 付 時 間 >
  1 0 : 0 0 ~ 1 8 : 0 0
  ※土・日曜・祝日は除く

  女性アドバイザーが
   お応えいたします

◆ お届け日 ◆

  お 支 払 い 確 認 後
     約10日 〜
※ご注文日からではありません 

◆ ご注文の前に ◆
配送料

 配 送 料:1,0 0 0 円
   [沖縄 2,000円]

◆ バカラ専門店 ◆

オリジナルバカラの名入れ専門店
ガラスデザインロザリオ+ 
   
オープンしました
  こちらもご覧ください!!

サイドメニュー|彫刻ガイド2.jpg

お役立ち記事